Premature end of script headersの解決法

| カテゴリー : お仕事 | コメント (0)   はてなブックマーク - Premature end of script headersの解決法

Plesk10のサーバーで、マイグレーション機能を使って持ってきたCGIが動かない不具合の対処をφ(..)メモ

でてきたエラーは、「permissionエラー」と「Premature end of script headers」

permissionエラー

まま、これはよくあること?かな?

権限設定が間違っているとのエラーです。

pleskでは、cgi-binフォルダにperlのCGIを入れるのですが、このフォルダのグループが[psacln]になっていると、permissionエラーが発生します。

グループを[psaserv]に変更します。(後ろの数字はホスト環境によって変わります)

変更したらOKボタンを押します。

無事動作しました。

Premature end of script headers エラー

500番のエラー、Intanal Server Errorが表示されたら、ちょっと厄介ですよね。でも、たいていはサーバーログを見なおすと何とかなるのですが・・・

エラーログを見ると、「Premature end of script headers」 と表示されていました。

Pleskの場合、このエラーが出るのは、やはりグループの設定が間違えている?勝手に変わってしまっている?と起こるようです。

グループを[psacln]に変更します。

pleskの場合、cgi-binのフォルダは[psaserv]に、それ以下のフォルダとファイルには、[psacln]のグループ設定を行うといいみたいですが、これが何かでおかしくなることがあるみたいです。

無事表示できたら、めでたしめでたしです。
Pleskで、「Premature end of script headers」のエラーログが出てたら、そのファイルのあるグループを疑ってみてください。

おしらせ

  • Calemdar

    2012年5月
    « 4月   7月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Category

  • Archive

  • Latest articles

  • Tag Cloud