Google iPhone カレンダー同期 複数カレンダー対応

| カテゴリー : GoogleApps,iPhone | コメント (0)   はてなブックマーク - Google iPhone カレンダー同期 複数カレンダー対応

Gmail GoogleApps のカレンダーと iPhoneのカレンダーを、Google Sync で同期して今まで使ってきましたが、Google Sync は一般ユーザー向けには2013/1/31以降提供しないことになったらしいです。いま使っているユーザー&デバイスでは継続して使えるそうですが、同じユーザーでもデバイスを変えたら使えなくなります。今後は使えません。

googleのプレスリリースを読むと、すでにGoogle Syncを使わなくても同等の機能は行えるということなので、将来機種変更した時のために、Google Syncを使わなくても、iPhone でカレンダー同期方法をメモしておきたいと思います。

Googlesyncを止める

設定アイコンをタップします。

【メール/連絡先/カレンダー】をタップします。

Google Sync をタップします。

カレンダーをオフにします。

iPhoneから削除をタップします。オリジナルはGmail側にあるので問題なしです。

カレンダーがオフになりました。

Gmailのカレンダーをオンにする。

Gmailをタップします。

カレンダーをオンにします。

Gmail側の同期にカレンダーが移りました。

複数カレンダーを表示させる

このままでは、自分の予定しか表示させることができていません。「日本の休日」とか共有してるグループのカレンダーとか表示したいですよね。

safariを開いて、http://www.google.com/calendar/iphoneselect にアクセスします。

アカウントでログインします。

同期設定の画面が表示されますので、iPhoneで同期したいカレンダーに対して、チェックを付けます。

下の【保存】ボタンを押します。

同期設定が完了したのを確認できたら、カレンダーを表示してみましょう。

無事に複数のカレンダーが表示さていたら作業がうまく行ったことになります。

サーバーの都合で同期に少々時間のかかる場合がありますのでその時は、ちょっと待ってみるとか、カレンダーのトグルをオン・オフしてみるとかしてみましょう。

 

おしらせ

  • Calemdar

    2013年1月
    « 12月   2月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Category

  • Archive

  • Latest articles

  • Tag Cloud