知恵を身につけよう

| カテゴリー : 書籍 | コメント (0)   はてなブックマーク - 知恵を身につけよう


僕たちは知恵を身につけるべきだと思う
もりたまさやす(著)
(出版社) クロスメディア・パブリッシング
(価格) 1659円
(ISBN) 9784844371885
ハーバードやケンブリッジで教えてくれなかったこと、合理性やロジックだけでは解決できないこと、世界で活躍するエリートたちが最後に気づくこと、机上の空論ではない、これからの世界を生き抜くためのリアルな処世術。

とても勉強になりました。読み物としてもとても面白かったです。以下は自分がグッと来たところの引用です。

目標を明確に立てること

1.目標を明確に立てること
2.その目標を達成するために適切な戦略を考えること
3.その戦略実現するために必要なものを揃えること
4.間違ったとおもったら すぐに方向修正すること
1から4までのプロセスを とにかく早く行うこと

ビジネス 人気者になる条件

結果をだしていること
人間としてきちんとしていること
独自性があること、 つまり 相手に何かしらのメリットを提供できる事

やりたいことをやるには

本当にやりたいことがあるなら 目の前の仕事でも結果を出すこと
会社という組織の中で働くということを理解すること
リスクを負わない人間にやりたいことはできないという前提を 知ること

自分の好き勝手にありたいという願望を creativeなどという言葉でごまかすのは逃げである
夢を語りながら面白いことをして結果をだしている人は 夢物語だけではなく結果に対する目標が明確なのです
数字を意識し、数字を達成する。 その中でも夢を語り続けられる人。 そういうひとが世の中ではカリスマと呼ばれます。 だからまねが出来る人が少ないのです。

会議で最も大事な視点とは

どんな議論にするか
どんな落としどころを作るか

必要なのは すぐれた結論ではなく 人を納得させるプロセスである

アイデアを実現し 形にしお金に変えるのに 必要なこと

目標の設定の仕方を間違えないこと
失敗をおそれないこと
情熱的に 人に伝えること
通らなかったら 新しい案を考えること
実現したものが失敗したら切り替えること

提案を伝えるときに大事なポイント

数字的な根拠
感覚を言葉にすること
説明しすぎないこと
情熱

どうしてわかってくれないんだ と考えるのは間違いである。わかってくれないの 説明する自分が無責任であるということを認識すべきである

失敗するつもりはない 必ず成功する そうおもわなければ意味がない

おしらせ

  • Calemdar

    2012年11月
    « 10月   12月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Category

  • Archive

  • Latest articles

  • Tag Cloud