バーコードで本の情報をevernoteに記録アプリ

| カテゴリー : iPhone,書籍 | コメント (0)   はてなブックマーク - バーコードで本の情報をevernoteに記録アプリ


BookEver - Kztmy

本とEvernoteと図書館の利用がある方には素晴らしいアプリです。
本のISBNバーコードでEvernoteに本の表紙のサムネイルと情報を記録してくれるアプリです。しかも図書館蔵書検索サイト「カーリル」にも対応しており、登録した図書館に蔵書があると予約のリンクをEvernoteに保存してくれます。
もう幸せすぎて死にそうなアプリです。

起動するとこの画面になりますので、バーコードのアイコンをタップして撮影します。

こんな感じで攻めていきますが、別にシャッターボタンとかなくて、ピントがあって読み取れれば元の画面に勝手に戻って検索を始めます。

検索中。

検索できると、サムネイルと書籍情報が表示されます。

Evernoteのアカウント設定をしておけばそれがエバーノートに転送されます。

図書館の設定をしておけば、その図書館に蔵書があるかどうかが表示されます。

履歴はこんな感じで、詳細もこんな感じで表示されます。

図書館の設定もタップして選んでいくだけの簡単設定。

エバーノートのアカウント設定をすると、どのフォルダに保存するかの指定ができますので、予めエバーノートにフォルダ(ノートブックでしたね)を作っておいて、そのフォルダを選びます。

自動送信をONにしておけば、後はバーコードを読む度にエバーノートの指定したノートブックの中にどしどし書きだされていきます。

図書館の設定はその他の設定をタップします。

 

所在地をタップします

そこにある図書館名が表示されますので、その図書館をタップします

カーリルの画面になりますが、特段何もする必要はなく、下のボタン【利用する図書館として指定】をタップすると、自分の図書館が指定されます。

本を比較的よく読んでいて、図書館で予約などして借りたりしていたりする方にはぴったりなアプリです。おすすめです。
BookEver - Kztmy

おしらせ

  • Calemdar

    2012年10月
    « 9月   11月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Category

  • Archive

  • Latest articles

  • Tag Cloud