自分の Flickr の画像を他の人に公開する方法

| カテゴリー : Life Log,Webサービス | コメント (0)   はてなブックマーク - 自分の Flickr の画像を他の人に公開する方法

flickr に公開したい写真や、仕事用の写真、家族やプライベートの写真など、なんでもかんでもアップロードする人は、やはりプライバシーを高めに設定している人が多いと思います。

とはいえ、誰かに公開、誰かと共有しないと、せっかくのアウトプットとしての写真の意味がなくなってしまいます。

そこで、flickr での、写真単位とセット単位の二通りでの公開方法をポスト。

写真単位での公開方法

以前のブログ、 Flickrの画像を自分のブログに貼る(張る)方法 で書いたこととほぼ同じなのですが、用途が違うのでもう一度。

公開したい写真を表示します。

左上にある 【Share】 のボタンをクリック。

プルダウンがおりてきますので、【Grab the link】 を選択します。

【ADD A GUEST PASS】 を押します。

ここに表示されるURLをコピーして、メールなどでお知らせしましょう。
今回のURLで 表示されるのはこちら です。
自分が設定した、Owner settings に関係なく表示できるようになります。もちろん閲覧者がflickrユーザーである必要もありません。
また、このURLを知らない人には閲覧ができませんので、特定の人にだけこのURLが共有されていればそれ以外の人が閲覧することはできません。

この手順で表示可能にしたものは、http://www.flickr.com/invite/history/guests/
から、閲覧数、LINKの再取得、アクセス許可の終了等を選ぶことができます。

セット単位での公開方法

flickrの写真はセットと言う単位でまとめることができます。それをさらにコレクションにまとめることができますが、セット単位で、写真を公開することができます。
操作方法も基本的には先の写真単位で公開とほとんど同じです。なので、こちらのほうが使用頻度は高いかもです。

公開しようとしているセットを選んで表示します。

今度は右上の【Share】 のボタンをクリック。

プルダウンがおりてきますので、【Grab the link】 を選択します。

ここに表示されるリンクを公開しても公開できるのですが、各写真のOwner settingsを優先して公開基準にします。

このセットをすべて公開して良い場合には、Privateにチェックを入れてADD A GUEST PASS します。

【ADD A GUEST PASS】 を押します。

ここに表示されるURLをコピーして、メールなどでお知らせしましょう。
今回のURLで 表示されるのはこちら です。
自分が設定した、Owner settings に関係なく表示できるようになります。(今回は明示的にそうしました!)
もちろん閲覧者がflickrユーザーである必要もありません。
また、このURLを知らない人には閲覧ができませんので、特定の人にだけこのURLが共有されていればそれ以外の人が閲覧することはできません。

これも先ほどと同様に、http://www.flickr.com/invite/history/guests/
から、閲覧数、LINKの再取得、アクセス許可の終了等を選ぶことができます。

おしらせ

  • Calemdar

    2012年3月
    « 2月   4月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Category

  • Archive

  • Latest articles

  • Tag Cloud