GTD保護パーテーションはXPでは削除できない?

| カテゴリー : お仕事 | コメント (0)   はてなブックマーク - GTD保護パーテーションはXPでは削除できない?

LINUXのNASに刺さっていたHDを分解すると普通のSEAGATEの1テラのHDが入っていました。
早速XPでフォーマットしてみようとすると、保護パーテーションで削除もフォーマットも出来ませんでした。
調べてみると、Xpでは簡単には行かないことらしい。

ディスク・パーティションの管理方式には、MBR形式とGPT形式の2種類があり、現在のWindows OSではどちらの方式でも利用できる。GPT形式は主に2Tbytes以上のディスクを管理するために利用される。
古いWindows OSではMBR形式しか扱えず、GPT形式のディスクを接続すると「GPT保護パーティション」だけが見える。
Windows XPでGPT保護パーティションを削除するには、diskpartのcleanコマンドを利用する。

ということらしい。

windows7機が側にあったので、そちらに差し替えてみたら、違いに気づくこともなく、パーテンション変更&フォーマットが完了しました。

ああ、そんなこともあったよね~と、将来ネタにするためにエントリーしときます。

おしらせ

  • Calemdar

    2012年2月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    272829  
  • Category

  • Archive

  • Latest articles

  • Tag Cloud